2008年4月ニューズ

デザイナーズ住宅 設計事務所紹介デザイナーズ住宅english page

2008年4月25日 ・
いろは出版「夢の本」に参加
イロハ出版 夢の本
  

京都の出版社「いろは出版」をご存知の方はいらっしゃいますか?
『夢を通して人々に勇気や元気を持ってもらいたい』というコンセプトの元、様々な年齢が持つ、それぞれの多彩な夢(希望)を紹介する『夢の本』を出版しています。

過去には、「中学生の夢」「高校生の夢」「先生の夢」などを出版。2007年の「1歳から100歳の夢」では、タイトルの通り、年齢の違うそれぞれの人の夢を、文章と絵、写真で紹介しました。

そして、今年は「働く人の夢」で職業の違う33人の夢を公開。こちらには、トリーニの『夢』も紹介されています。書店、東急ハンズなどで5月より販売予定ですので、是非お手に取ってみてください。

自分の夢を信じて進んでいこう!

| コメント ()

2008年4月22日 ・
天橋立・基本プランプレゼンテーション

立面図
宮津市にある天橋立は、日本海に面していますが、山が北風を遮断してくれることと、深い入り江の土地であることで、そこには穏やかな空気が流れています。この地の海の見える高台で、ヒューマンスケールの街並みを作っていきます。

都市から静かな別荘地に行くときには、美味しい魚料理を食べて、周辺を健康的に散策し、心身ともにリラックスをしたいですよね。車は宅地に入らない形で、心地よい散歩道で街歩きを楽しむ。建物の形を統一しなくても、シンプルな決まりを作ることで景観の調和を取ります。

「皆違って、皆いい」を基本に、「一つになる」街を作りたいと思います。

下のスケッチは、中央の広場スペースのイメージです。

コンセプトスケッチ

| コメント ()

 


・ニュース・


2008年4月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30






・プロジェクト毎





















・ 最近の記事


いろは出版「夢の本」に参加
天橋立・基本プランプレゼンテーション
 

・ 最近のコメント


松本 眞 ご質問記入
dodici12 ご質問記入
松本 眞 ご質問記入


3Dウォークスルー