2005年9月ニューズ

デザイナーズ住宅 設計事務所紹介デザイナーズ住宅english page

2005年9月29日 ・
淡路島・N別荘新築工事 基礎完了

基礎と土間コンクリートが打ちあがった状態です。外国の生活スタイルのように、土足での使用を前提にした設計なので、この上に直にタイルを張ります。ただし断熱を考えて、このコンクリートスラブの上下に断熱材を入れてコンクリートをサンドイッチし、快適な別荘生活が楽しめるように考えました。床を木材で組むよりもコストダウンが図れたと思います。

Continue reading "淡路島・N別荘新築工事 基礎完了" »

| コメント ()

2005年9月22日 ・
西宮市・S邸新築工事 べた基礎の打設

住宅の基礎は一般に布基礎か、べた基礎です。阪神大震災以降は安全性の高いべた基礎が普通となってきています。
この住宅は大空間で壁が少なく、開口が多く、床が高くて段差も多いという、構造設計者が腕を振るわなければならない建物です。
また、Rの形をした壁もあちこちにあり、曲げ合板を利用した曲面型枠の加工に、大工さんが汗を流していました。

Continue reading "西宮市・S邸新築工事 べた基礎の打設" »

| コメント ()

2005年9月12日 ・
淡路島・N別荘新築工事 コン打説

朝の9時、現地ではコンクリートの打設が始まります。私たちは打設の開始時間に間に合うよう神戸を出発。コンクリートの品質をテストするため、スランプ・空気量・塩化物量の測定に立会い、良質な建物基礎が出来るよう万全の注意を行いました。今回のコンクリートの打設は約40m3 、コンクリートを満載したミキサー車がひっきりなしに現場に到着します。
次回はキャンチレバー部の構造床と、その他の部分の土間コンクリート、三回目には立ち上がり部分のコンクリート打設が予定されています。

Continue reading "淡路島・N別荘新築工事 コン打説" »

| コメント ()

2005年9月 5日 ・
西宮市・S邸新築工事 20分の1模型製作

今回、お施主さんの要望により詳細模型を制作しました。
大きさは、事務所の外に運び出せるかどうか心配になるくらいの大きさです。
壁や天井を取りはずす事が出来、実際近い目線から、床に落ちる光や室内の広がりなど、建物内部の空間をよりリアル体験できます。
S邸のプランは、とても複雑で大変苦労しましたが、お施主さんにも納得して貰える出来栄えとなりました。
大工さん気分を楽しみながら、確認、発見、感動のある模型となりました。

Continue reading "西宮市・S邸新築工事 20分の1模型製作" »

| コメント ()

2005年9月 3日 ・
淡路島・N別荘新築工事 配筋検査

今日は別荘の配筋検査。海の見える丘の上で、眺望の最も良い崖の際を建設地として選んでいますので、木造住宅としてはとってもがっちりした基礎となりました。崖際2m以上を、構造的にはキャンチレバーという持ち出し構造とし、手前の建物重量でバランスをとって、建物の安全性を確保するよう、構造設計者が苦心してくれた結果です。

Continue reading "淡路島・N別荘新築工事 配筋検査" »

| コメント ()

 


・ニュース・


2005年9月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30






・プロジェクト毎





















・ 最近の記事


淡路島・N別荘新築工事 基礎完了
西宮市・S邸新築工事 べた基礎の打設
淡路島・N別荘新築工事 コン打説
 

・ 最近のコメント


松本 眞 ご質問記入
dodici12 ご質問記入
松本 眞 ご質問記入


3Dウォークスルー